最新情報

A Flying UFO??

2018/2/16

高2の「英語表現」担当の鈴木伸司先生は、毎年生徒に東大入試の英作文に取り組ませます。東大の問題はユニークで、ある年はイラストを示し、それを自由に解釈せよ、というものでした。(下図参照)柔軟な発想力と、それを平易な英語で表現する英語力が問われます。

 

いま廊下に掲示されている生徒の作品から、2つ紹介します。
 
“A boy and a girl got a special book that enables them to control UFOs. They tried to use the book for conquering all the world. But the UFO which has appeared is as small as a tennis ball. The UFO won’t be likely to defeat even a sparrow.” (寺坂伶央君)

“A boy, who is interested in UFOs, is reading a book titled ‘All About UFOs.’ Suddenly, his classmate shouted, “Look, There’s a UFO!” “No, that’s not a UFO,” he answers. “That must be an omelette on a dish. It’s falling off the cooking room in the upper floor.” She is not quite satisfied with his explanation. Nobody saw the ‘omelette’ fly away. (佐藤龍之介君)

 当てにしていたUFOがあまりに貧弱で拍子抜けした様子がよく書けている寺坂君の作文。そして、UFOと思いきや実は調理室から飛んできたオムレツだった、という佐藤君の解釈。この問題、私もいままでたくさん添削をしてきましたが、なかなか出会えなかった発想です。どちらも背伸びをしない英語で書けているのも素晴らしい!さて、東大だったら何点くれるかな?

(共学部高等部 右田邦雄)

Return to Top ▲Return to Top ▲