最新情報

不如楽之者(校長with広報室blog)第25回『広報部への転校生を迎える先輩』

2018/7/3

https://www.hosen.ed.jp/blog-ghs/16906/

まるで、転校生を迎え、どっちが緊張しているか、わからないような文体。
これが、「アキレス腱は、もう大丈夫?」と、受験生保護者からも声かけされる理由です。

そもそも、みなさん。
石黒さんの前のわたしたちのblogの表紙。

https://www.hosen.ed.jp/blog-ghs/16903/
ご理解いただきましたか。

「山」と「田」です。

イラストのまだない転校生に、自分たちができることを、後輩の荻嶋さんと試みる。

この温かみ。
これが、広報チームをはじめ、宝仙学園の基盤です。

校長 富士晴英

※写真は先日、転入してきた生徒を迎え入れるために黒板に描かれていたものです。とても温かい気持ちになり写真を撮りました。

Return to Top ▲Return to Top ▲