最新情報

不如楽之者(校長with広報室blog)第23回『アンケートのゆくえ』

2018/7/2

本校の説明会にお越しいただいた皆様には、毎回アンケートにご協力いただいています。

説明会についての率直なご感想や、学校に対する有難いお言葉、時には厳しいお言葉も含め、学校にとって、とても有意義なものです。

5月に入試広報室に異動になった私は、それまで事務室にあった自分のデスクで、入試広報部から回覧されるその報告を見ていました。(本校では説明会の度に、全教職員にシェアされます)

そのなかで、実は、ずっと気になっていたことがあります。

感想欄に書かれた、多数の「校長先生のお話」についてのコメント。

「共感」「心に響く」「上司なってほしかった」等々。

事務室にいて、なかなか説明会に出向けなかった私は、いったい校長先生は会場でどんな話をしているのだろう?と、不思議な気持ちでアンケートを眺めていました。

異動後、プレミアム相談会をはじめ、いくつかの説明会に立ち会いました。

その結果、思ったことは・・・・「いつも通りの校長先生」でした。

本校には、校長先生はじめ、個性あふれる先生方がたくさんいます。

受験生の皆さん、ぜひ「いつも通りの校長先生」と気さくな先生方に会いに来て下さい!

————————————————

追伸。

「足をけがしていた女性の先生の経過が順調そうで安心しました」

こんな優しいコメントを頂いたのは公開授業の日です。

コメントを書いてくださった方、ありがとうございます!

このコメントを見て、石黒先生が笑顔になっていたのは言うまでもありません。

入試広報部 山田

Return to Top ▲Return to Top ▲